M23 解析資料




メモリマップ
0000h-07FFh : BOOT ROM

0000h-FFFFh : RAM ページ0

0000h-EFFFh : RAM ページ1
F000h-F7FFh : テキストVRAM (アトリビュート)
F800h-FFFFh : テキストVRAM (文字コード)

アトリビュート:
bit0: リバース
bit2: アンダーライン
bit3: 0=JIS 1=ASCII
bit4: 文字色 R
bit5: 文字色 G
bit6: 文字色 B



I/Oマップ
アドレス
Read/Write
内容
B0h-B6h
R/W
M2-FDI-I (FD1771, Z80DMA) 3.5" 1DDドライブ用
C0h-C6h
R/W
M2-FDI (FD1771, Z80DMA) 5.25" 1DDドライブ用
C8h-CEh
R/W
M2-FDI-V (FD1771, Z80DMA) 8" 2Dドライブ用
以下のC0h-C6hはM2-FDIが接続されている場合
C0h-C3h
R/W
FD1771
C4h
R/W
Z80DMA
C5h
W
FDCの周辺回路
bit0: ドライブセレクト #1
bit1: ドライブセレクト #2
bit2: ドライブセレクト #3
bit3: ドライブセレクト #4
bit4: 1=READY? (アクセス時に1をセット)
bit5: サイド選択
bit6: 0=倍密度 1=単密度
bit7: ??? (OSが制御している)
C6h
W
bit0: DMAバンクセレクト
CFh
W
BOOT ROM切り離し
D0h
R
ディップスイッチ
SW1: ON=通常のブート OFF=デバッグモード
SW2: デバッグモードで使用
SW2: デバッグモードで使用
SW4: システムで予約
SW5: システムで予約
SW6: システムで予約
SW7: ON=本体内の0ページメモリを使用 OFF=カセット内
D0h
W
次のジャンプ命令後にページ0を選択
D1h
R
bit0: 現在選択しているページ
D1h
W
次のジャンプ命令後にページ1を選択
D2h
W
次の1バイトのR/Wを別のページに対して行う
(オペコードのフェッチは除く)
D3h
R/W
スピーカ出力
アクセスするたびにbit0が反転する
D4h
W
AM9511 リセット
D7h
W
ビデオコントロール
bit0: 常に1
bit1: 0=25行 1=20行
bit2: 0=キャラクタ画面 1=グラフィック画面
bit4: スクリーンの色 R
bit5: スクリーンの色 G
bit6: スクリーンの色 B
DCh-DDh
R/W
AM9511
E0h-EEh
R
キーデータ
E0h
W
bit0: S1キーランプ
E1h
W
bit0: S2キーランプ
E2h
W
bit0: SMALLキーランプ
E3h
W
bit0: カナキーランプ
EFh
R
bit0: 0=ASCIIキーボード 1=JISキーボード
EFh
W
???(フロッピーディスクから512バイト書込み)
F0h-F3h
R/W
HD46505
F4h-F7h
R/W
Z80PIO
PA0-7: Output(プリンタポート)
PB0: Input
PB1: Input
PB2: Output
PB3: Output
PB4: Output
PB5: Input
PB6: Input
PB7: Input(FDC IRQ)
F8h-FBh
R/W
Z80SIO
FCh-FFh
R/W
Z80CTC
Ch.0: SIO Ch.A ボーレートジェネレータ
Ch.1: SIO Ch.B ボーレートジェネレータ
Ch.2: キーボードタイマー
Ch.3: ソフトウェアタイマー

CLK0: 307.6KHz
CLK1: 307.6KHz
CLK2: 12.5KHz
CLK3: 2.5KHz
割込み優先順位は、Z80DMA → Z80CTC → Z80SIO → Z80PIO と思われる。



キーコード
bit0
bit1
bit2
bit3
bit4
bit5
bit6
bit7
E0h
S1
ESC
TAB
CTRL
SHIFT
E1h
S2
1
Q
A
Z
E2h
SMALL
2
W
S
X
LEFT
DOWN
E3h
KANA
3
E
D
C
RIGHT
UP
E4h
4
R
F
V
NUM +
NUM /
E5h
5
T
G
B
NUM -
NUM *
E6h
6
Y
H
SPACE
NUM 7
NUM =
E7h
7
U
J
N
NUM 8
NUM 9
E8h
F1
8
I
K
M
NUM 4
NUM C
E9h
F2
9
O
L
,
NUM 5
NUM 6
EAh
F3
0
P
;
.
NUM 1
NUM 3
EBh
F4
-
@
:
/
NUM 2
NUM E
ECh
F5
^
[
]
_
NUM 0
NUM .
EDh
F6
\
NUM 000
EEh
F7
DEL
RETURN
LF



このページの情報は、武田が独自に調査したものです。
内容の正確さについては保証されません。