歓迎光臨
TAKEDA, toshiya's HOME PAGE

QEMU on Windows Operating system emulators: Old computer or game console emulators: Now working...
What's new (2/7/2021):
Common Source Code Project is updated
eBX-1 is newly released
What's new (5/2/2021):
Common Source Code Project is updated
eBX-1 is updated
EmuZ-700/1500 are updated
eX1turbo/Z are updated
MS-DOS Player is updated
Latest screenshots or pictures:

(5/2/2021 PROG.SELECT mode on eBX-1)


(2/7/2021 BASIC on eBX-1)



武田の総合謎WIPページ

連絡等は、メールまたはRetro PC Emulatorsさんの武田隔離スレッドまでお願いします。
2chの昔のPC板の各機種スレッドも覗いていますが、スレッドの趣旨に反しない範囲で。
(MZ-80B以降スレッドについては、私に関する話題はご遠慮ください)




中の人はこんな人です。

※ 漫画原作者の武田俊也氏とは同姓同名の別人です。
以前本気で間違われたことがありますので、念のため。



過去の更新履歴 [2004年] [2005年] [2006年] [2007年] [2008年] [2009年] [2010年] [2011年] [2012年] [2013年] [2014年] [2015年] [2016年] [2017年] [2018年] [2019年] [2020年]


2021/5/2
Common Source Code Projectを更新しました。
DATARECで、音声トラックの合成処理を修正しました。
Z80CTCで、リセットフラグを落とした直後に書き込まれたタイムコンスタントを即反映するようにしました。
MC6843で、シークコマンドの処理を修正しました。
MC6844で、チェーンレジスタの処理や、転送長に0を指定したときの処理を修正しました。

eBX-1を更新しました。
フロッピードライブの周辺回路、キーボード周りを修正しました。
プログラムの保存や、PROG.SELECTモード時のプログラム@の自動実行が動作するようになりました。

EmuZ-700/1500を更新しました。
紅茶羊羹様から頂いたジョイスティック対応を取り込みました。

ライセンス周りの問題のため、yaPC-6201/6401/6801からiP6 Plus由来のソースを削除しました。

eX1turbo/Zを更新しました。
X1turbo Agency様のCRTCでの縦スクロールテストに対応してみました。

MS-DOS Playerを更新しました。
-a, -lオプションを追加しました。

2021/2/7
Common Source Code Projectを更新しました。
WM_KEYDOWN/KEYUPにIME絡みのコードが来たときの処理を追加しました。
その他、DISKクラスで1Sのべたイメージの読み込み処理の修正や、
MC6843のトラック0のフラグ処理やシークコマンドの修正などをしています。

CANON BX-1エミュレータのeBX-1をリリースしました。
今のコンピュータと操作感がだいぶ違っていて、思ったより梃子摺りました。

2021/1/24
Common Source Code Projectを更新しました。
Intel 8279をサポートしました。MAMEの実装を取り込ませていただいています。

MITEC MP-85エミュレータのeMP-85をリリースしました。

2021/1/17
Common Source Code Projectを更新しました。
uPD765AのTC信号の処理を修正しました。
READ/WRITE DATAコマンドで、セクターを読み書き中にTC信号がアサートされた場合、
そのセクターを通り過ぎてからリザルトを返すようにしています。

ePC-8001/mkII/SR, ePC-8801/mkII/MAを更新しました。
PC-8001/8801で、前のフレームの表示期間が終了した時点のI/Oポートの値を記録しておいて、
その値をつかって描画するよう修正しました。

eX1turbo, eX1turboZを更新しました。
2D/2DD/2HDの切り替えを、全ドライブに反映するよう修正しました。

2021/1/3
Common Source Code Projectを更新しました。
SHIFTキーとテンキーの同時押しの補正処理を修正しました。

EmuZ-80K/1200を更新しました。
左右のSHIFTキーの判定処理、およびローマ字入力処理を修正しました。

2021/1/2
MS-DOS Playerを更新しました。
標準入出力のハンドルを正しく閉じられない問題を修正しました。
例えば、SYMDEBの>コマンドで出力をファイルに吐き出せない問題が解決しています。

2021/1/1
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



2020年の総括

全ての国産PCのエミュレータを開発しようと始めたこの活動も、今年で17年目となりました。
エミュレータ開発としては、unofficial nesterから始めて、これで丸20年です。

家族サービスでスケート中に転んで右足首を骨折したり、コロナと関係なく本業が超多忙だったり、
とにかくドタバタしっぱなしの1年間でした。
今年は帰省せずに年越しを迎えることになりましたが、久しぶりにゆっくり過ごしています。

今年リリースしたのは、マイコン麻雀、TV BOY、SVI-3x8…
全部GORRY先生とたなむ様からご提供いただいたソースを取り込んだだけですね。
去年から持ち越しのCEFUCOM-21も、今年から始めたBX-1も、結局リリースするには至らず。
自前の新ネタが0というのは、幾ら多忙だったとは言え、これは反省しないといけません。

技術的なトピックとしては、NP21/Wの386コアを取り込んだことでしょうか。
PC-98RLでWindows 3.1がブートするようになり、実用的なハイレゾ98エミュレータになったかなと。
V30コアに8080エミュレーション機能を組み込んだのも、地味に界隈初だったかもしれません。

また、PC-8801も、色々とバグを潰したり、CD-ROM^2の再現性向上を図ることができました。
M88よりお手軽にCD-ROM^2をエミュレーションできるのは1つのウリになりましたね。
8インチFDDのサポートもできましたし、PC-9801初代/E/F/Mの320KB-FDDのサポートのように、
他のメジャーなエミュレータの隙間を埋められたのは、活動の趣旨的にも良かったと思います。

MZ-1500/2500やX1も、ご提供いただいたパッチを取り込み、より再現性や利便性が向上しました。
MS-DOS Playerもちょこちょこ不具合修正や改良ができましたし、自前の新ネタには乏しいものの、
まあまあ実りもあった1年だったのかなと思います。

2021年ですが、とにかく本業がもうちょっと落ち着いてくれるといいなあ、です。
今年売り込みを掛ける予定だった機能が、コロナの影響で出張できずに塩漬けになってるので、
来年こそは、ということで落ち着いちゃったら困るんですけどね。
今年は別件でほぼ毎週末休日出勤してましたから、流石にそれは勘弁して欲しいです(苦笑)

時間が取れたら、まずはBX-1とFM16β辺りから作業を進めたいなと思います。
N5200とB16の基板の解析も進めたいですね。

来年も頑張りますので、また次の一年もお付き合いいただけましたら幸いです。