歓迎光臨
TAKEDA, toshiya's HOME PAGE

QEMU on Windows Operating system emulators: Old computer or game console emulators: Now working...
What's new (1/11/2019):
ePC-8001/mkII, and ePC-8801/mkII are newly released
What's new (1/16/2019):
Common Source Code Project is updated
ePC-8001/mkII/SR, and ePC-8801/mkII/MA are updated
Latest screenshots or pictures:

(12/18/2018 MIRRORS on ePC-8801MA)


(12/18/2018 CD Player on ePC-8801MA)



武田の総合謎WIPページ

連絡等は、メールまたはRetro PC Emulatorsさんの武田隔離スレッドまでお願いします。
2chの昔のPC板の各機種スレッドも覗いていますが、スレッドの趣旨に反しない範囲で。
(MZ-80B以降スレッドについては、私に関する話題はご遠慮ください)




中の人はこんな人です。

※ 漫画原作者の武田俊也氏とは同姓同名の別人です。
以前本気で間違われたことがありますので、念のため。



過去の更新履歴 [2004年] [2005年] [2006年] [2007年] [2008年] [2009年] [2010年] [2011年] [2012年] [2013年] [2014年] [2015年] [2016年] [2017年] [2018年]


2019/1/16
Common Source Code Projectを更新しました。
uPD765AのST3のTSビットを常に立てるように(暫定的に)修正しました。
ディップスイッチの状態が変更された場合、リセット時にVMクラスを再生成するようにしました。
ディップスイッチを、デバイスの有無の指定に使用することを念頭に入れた修正です。

ePC-8001/mkII/SR, ePC-8801/mkII/MAを更新しました。
PC-8001/8801について、GSX-8800をサポートしました。
また、各音源ボードの有効・無効を切り替えられるようにしました。
前回の更新で幾つかデグレしていたのを修正しました。
Nモードで片面だけ使っているディスクが起動しなくなっていたのを修正しました。

2019/1/11
ePC-8001/mkII, ePC-8801/mkIIをリリースしました。

2019/1/1
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



2018年の総括

全ての国産PCのエミュレータを開発しようと始めたこの活動も、今年で15年目となりました。
娘たちも、小学1年と幼稚園の年少さんになりました。
アメリカから従弟が帰ってきて娘たちが大はしゃぎで、ちょっとどたばたな大晦日です。

今年は新ネタとして、BUBCOM80、PC-9801RA、PC-98XA/XL/RLをリリースしました。
単純に機種名でカウントして、遂に101機種となりました。
15年にして、ようやくの大台ですね。次の大台に向けて、また地道に頑張ります。

本業が多忙すぎて(ドイツに3回出張したりしてました)余り進捗がありませんでしたが、
トピックとしては、やっぱりBUBCOM80でしょうか。
昨年のYISに続いて、実機解析等で守谷さんに多大なご協力いただきました。
名前は知っていても見たことはない、この界隈のUMAをご紹介できてうれしく思います。

年末に駆け足で作業を進めたPC-8801関係も、ようやくCD-ROMのサポートができました。
後は、年末年始の休暇中にPC-PR201の作業をして、一段落したいと思います。
最近の作業でエンバグしてしまった部分の修正もしないといけませんね。
ぽっぷるめいるで問題が出ているみたいですが、状況をまだ把握できていません(苦笑)

技術的には、ステートセーブの実装の整理を行いました。
従来、セーブとロードの処理が分れていたため、セーブしたファイルをロードできない、
という問題が発生し得た(そして実際に発生していた)のですが、
同じ処理でセーブ、ロードを行うようにすることで、信頼性を向上することができました。
Arnate.さんにご提案いただきながら、結局は別の実装にしてしまって申し訳ないです。

2019年ですが、結局進んでいないFM-16βの作業を進めたいと思います。
ハイレゾ98の方も、起動するようになったところで作業が止まってしまっていますので、
Windows 3.1が起動するようになる辺りまでは進めたいです。

来年も頑張りますので、また次の一年もお付き合いいただけましたら幸いです。